SAMBA HOUSE 2011 11月19日~23日 ご来場お待ちしています!

今年も11月19日から5日間に渡り、サンバハウスでブラジル研究会によるブラジル音楽のライブをお届けします。たくさんの方々に私たちのパフォーマンスを観ていただけたらとても嬉しく思います。

19日に向け、今ブラジル研究会ひとりひとりが練習に励み、みんなで準備をしています。

 

今年のブラジル研究会の集大成ともいえる、このサンバハウス。

ぜひ多くの方に足を運んでいただけたら幸いです。

ブラジル研究会一同、皆様のご来場をお待ちいたしております。

 

11.19~23は SAMBA HOUSE!!! 今年のテーマは「@ホーム(アットホーム)」

ブラジル研究会の一年の活動のなかで最大の行事、「サンバハウス」をご存じですか?

自分たちでゼロからライブハウスを建設し、そこで5日間ブラジル音楽ライブを行うというものです。

練習だけでなく、ライブハウス建設から運営まで全てを自分たちで行うイベントです。まさに、ブラ研の一年間の集大成と言えるでしょう。

今年のテーマ「アットホーム」には、サークル内だけでなく、日々私たちを応援してくれている方々、OB,OGの皆様、そしてもちろんライブを観にきてくれるお客様方が居心地良いと感じられるサンバハウスにしたい、そして一緒にブラジル音楽を楽しんでいただきたい!という気持ちが込められています。今までサンバハウスに足を運んだことがない方も、毎年来てくださっているという方も、皆様それぞれの楽しみ方でブラジル音楽に触れていただけたら嬉しいです。

アットホームな空間で、アットホームな音楽をぜひ!

 

また、期間中は、ブラジルの飲み物や食べ物も楽しめます!

ブラジルの文化を五感で味わいたい方、

とことん音楽を楽しんでいたい方、

ブラジル研究会とつながっていたい方、

必見です。

詳しくはこちら

 

ようこそ!東京外国語大学ブラジル研究会へ!

突然ですが、「ブラジル音楽」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか? 陽気なサンバのリズム、派手な衣装のダンサーさん、あるいは何だかよくわからない、という方がほとんどではないでしょうか。 私たち東京外国語大学ブラジル研究会のメンバーも、特にブラジル音楽の知識もないままサークルに入った人ばかりです。 しかし、今では皆そのリズムやダンスの虜に!音楽や楽器、ダンスの経験が全くなくとも、共に考え、教えあいながら日々向上すべく仲良く楽しく練習しているという点こそ、ブラジル研究会のいいところなのです。

 

そんなブラジル音楽が大好きな私たちは、その素晴らしさが少しでも多くの方に伝わることを願い、一年を通して様々な発表の場を設けています。 バンドに分かれて様々なジャンルのブラジル音楽を演奏する「サンバパーティー」「サンバハウス」、商店街や企業、市が主催するお祭りに参加しての「サンバパレード」、等 (詳しくは 【About ブラ研】【出張サンバ】をご覧ください)。 外大生にはもちろん、一人でも多くの方にブラジル研究会の活動を知っていただければ幸いです。 少しでも興味を持っていただけたら、お気軽にお問い合わせください。

 

一度演奏をきけば、誰もがブラジル音楽の虜になることまちがいなし!私たちが、最短距離で地球の裏側へとご案内いたします。